頭皮ニキビだらけだったのに、きれいになりました。

高校時代に、いつも頭皮ニキビが出来ていました。
勉強しながら、つい頭をボリボリとかくのが癖でした。

頭をかくと、プツっとした出来物に当たります。
それを爪で削りとるということを、毎日していました。

それ程痛みはないのですが、多少出血したり、汁が出たりします。
それを繰り返していると、頭皮が痛んで、頭の中にいくつも
小さなカサブタが出来ました。

カサブタをはがして、また出血してということをいつも繰り返していました。

やってはだめだと分かってはいるのですが、癖でやめられませんでした。
頭皮ニキビは、増える一方でした。

脂性だったため、髪はいつもぺたっとしていましたし、
頭皮の環境はとても悪かったです。

しかし高校を卒業すると、勉強漬けの生活が一変しました。
ストレスのない生活を送るようになると、いつもの癖も治り、次第に頭皮ニキビも良くなっていきました。

私の場合は、頭をいつもさわったり、爪でひっかいたりすることが頭皮ニキビの原因だったのだと思います。

それからは、シャンプーをする時なども気をつけるようにして肌を痛めないように心がけていたら、本当にきれいにニキビがなくなりました。